リオネット補聴器おかげさまで神奈川県で創業半世紀
国産補聴器メーカー リオネット補聴器全モデル取扱い
横浜・川崎・戸塚・横須賀・厚木・相模原・平塚・小田原・たまプラーザの補聴器専門店
文字サイズの変更
配色の変更

神奈川リオネット販売株式会社|横浜(本店)、厚木、川崎、小田原、横須賀、相模原、戸塚、平塚、たまプラーザ

TEL 0120-00-4945
FAX 045-311-4515
営業時間 <営業所>
        AM9時~PM5時30分
      <横浜本社・たまプラーザ店>
        AM10時~PM6時30分
医用検査機器はこちら
ご相談・ご予約・資料請求
採用情報

冬場の電池使用上の注意

冬になると電池の減りが早く感じることはございませんか?
補聴器の空気電池の寿命は季節によって変わり、冬は極端に寿命が短くなる場合がございます。
状況により約半分近く寿命が減ってしまうこともあるようです。

冬場は、電池性能(寿命)に影響を及ぼす以下の悪い条件が重なります。
(1)石油ストーブやガスストーブなどの暖房機器から発生する二酸化炭素により電解液が劣化する。
(2)気温が低く、本来の電池性能が十分に発揮できない。


特に冬場は外部環境からの劣化を軽減するために、以下のような使用上の注意をお願い致します。

冬場での使用の注意
1.火気を用いる暖房機器を使用する場合や、多くの人がいる部屋では、換気を充分に行ってください。
2.電池が冷えている場合は、体温で少し暖めてからご使用下さい。

(一般社団法人電池工業会HPより抜粋)